斎藤佑樹の両親が語る「佑樹」


斎藤佑樹投手

2006年夏、高校野球ファンのみならず、日本中の人々を魅了した
早実の斎藤佑樹投手。

斎藤佑樹投手の両親が、息子の誕生から現在までを振り返りつつ、
斎藤家の子育てを語る。

「普通の高校生」だった息子が、甲子園での16日間を終えたら
「時の人」になっていた…。

その影響は当然のごとく、家族にも及び、両親は質問攻めにあいます。
「どうしたらあんな息子に育つのか」それに答えるという、
おこがましいことはできないけれど、息子を応援してくださる方への、
せめてもの御礼のつもりで、とつづった本書。

斎藤佑樹の両親の言葉には「特別なことなど何もしていない」とありますが、
本書を読めば、家庭内での細やかな働きかけと、
ゆるぎない教育方針が、今の彼をつくったと実感できます。

巻末には「家族4人の座談会」も収録。
秘蔵写真も満載で、佑ちゃんの素顔に迫れる一冊です。


斎藤佑樹グッズ詳細はコチラ≫



総合リンク集 Link Station
経営
インターネットサイト集 CRANE
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi
お役立ちサイト集